产品卖点

(1) 最大2,000Wの高出力
電子レンジやドライヤーはもちろん、業務用電動工具や工事用掃除機などの消費電力が高い電気製品でも使用できます。
交流出力(50・60Hz自動/手動切替)は純正弦波で、パソコンや電子機器にも使用できます。
EV車の緊急電源としてもご利用頂けます。

(2) 2,000Whの大容量
災害時のご家庭用冷蔵庫や通信インフラはもちろん、温度管理が必要な医療品冷蔵庫をはじめ、様々な機器のバックアップ電源として使用できます。
大容量で車中泊ではエンジンをかけずに電化製品を使用でき、ワーケーションやグランピングなどにも最適です。

(3) 高い安全性
バッテリーセルは高級EVの車載バッテリーで採用が進むリン酸鉄系を採用。
一般的に使われているNCA系や三元系に比べて結晶構造が安定しているため、破損や圧壊による発火の危険性が極めて低いのが特徴です。

(4) 高性能とコストセーブを両立
従来のリン酸鉄系リチウムイオン電池が抱えていた、エネルギー密度の低さを改善。他のリチウムイオン電池と比肩するレベルにまで引き上げています。
また、他のリチウムイオン電池で使用されるレアメタル、コバルトを使用していないため、環境にも優しく価格も抑えることができました。

(5) 2時間以下でフル充電
ご家庭のコンセントなどから1,100Wで急速充電。
0〜100%までわずか2時間以下で充電完了し、緊急時にも素早く対応可能です。

(6) ソーラー充電や車からの充電にも対応
純正ソーラーパネル(別売)2枚を直列接続すれば、最大約400W(理論値、AS2K-JP本体のソーラー入力は最大500W)で充電できます。
また、ACC充電ケーブル(別売)を使用して、車のACCアクセサリ電源からの走行充電も可能です。

(7) 最大16デバイスに同時給電
ACx6、USB-Ax2/USB-A(急速充電)x2/USB-Cx2、DCx2、ACCソケットx1、XT60x1の各出力ポートを装備しています。
(8) パススルー&自動内蔵電源切替機能を搭載
一般的なポータブル電源は、内蔵バッテリーへ充電しながら同時に接続デバイスにも給電する仕様が多く、バッテリーへの負荷が避けられません。
AS2K-JPは本体が100%充電されてい時、コンセントなどからのAC入力を内蔵バッテリーを経由しないで接続デバイスへ直接AC出力(パススルー)が可能です。
また、パススルー状態で本体へのAC入力がストップすると、わずか10ms(ミリ秒)で自動的に本体の内蔵バッテリーからのAC出力に切り替わります。

(9) 長寿命で充放電サイクルは2,000回以上
AS2K-JPが採用しているリン酸鉄リチウムイオンバッテリーは、従来型のNCA系や三元系などに比べ熱安定性に優れ、フル充放電サイクルは2,000回、残存容量80%と長寿命です。

(10) 低温下でもしっかり動作
ポータブルバッテリーの中には使用温度範囲が広く表記されていても、実際に気温が0℃前後になると低温時の放電容量が急激に減少し、ほとんど動作しなくなる機種も存在します。
AS2K-JPの使用温度範囲は-10℃〜40℃。実使用時のパフォーマンスを正確に把握するため、高低温チャンバー内で動作テストを反復実施し、実際の使用温度範囲を確認して居ます(実験環境下での結果)。

(11) 国際的安全規格に適合
AS2K-JPはFCC、CE、RoHS、IEC61000、UN38.3などの国際規格に準拠。世界基準の安全性能を実現し、世界に向けてより良い製品の提供に邁進しています。

(12) 万全のサポート体制
ポータブル電源は一般的に輸入商社が国内販売するため、サポートや問い合わせ窓口が日本にない場合が少なくありません。
AS2K-JPは日本人スタッフによる日本国内でのサポートデスクを設置。さらに購入後2年間の長期保証で安心してご利用頂けます。
ショッピングバッグ